読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白馬の王子様は待ってくれない

かわいいとかっこいいが好きな多方面アプローチ

「A.B.C-Z Summer Paradise はじめよう A to Z を!!」8/30昼 感想

約1ヶ月前の夏も終わりに近付いた8/30。
サマパラのラストを飾る、A.B.C-Z公演の感想です!
(今さら感強くてごめんなさい。←)

 

◆Set List

1)SUMMER上々!!
2)A.B.C-Z LOVE
3)渚のBack in your heart
4)King&Queen&Joker→Passion(河合ソロ)
5)We're Fighters(五関ソロ)
6)A to Z
7)In The Name Of Love~誓い
8)Finally Over
~MC~
9)Moonlight walker
10)DARKNESS(塚田ソロ with ごせ子)
11)どこまでHappy!!!
12)砂のグラス
~Jr.コーナー~
13)ドラマ(戸塚ソロ)
14)Stay with me♥(橋本ソロ)
15)ボクラ~LOVE&PEACE~
16)メドレー
  a.Never My Love
  b.Za ABC~5 Stars~
  c.ずっとLOVE
  d.SPACE TRAVELERS
  e.Walking on Cloud
  f.Legend Story
17)特別な君へ

EN
18)Shower Gate

 

 

▼セトリ

アリサマコンがあったのでセトリ的には直近のライブとそこまで変わらず、といった印象。まぁ、河合くんが前日までシンガポール行っててリハが全くと言っていい程出来なかった為かもしれないけど←アリサマコンが個人的にはわりと名盤だったのでセトリに変化がなくても満足度は高かった。
「SUMMER上々!!」から「A.B.C-Z LOVE」でテンション上げたスタートで、「渚の~」でいきなり客席降りしてくるからドキドキが止まらなくて!!!!!!!(笑)憎い演出に踊らされたおたくがここに1人。←
「In The Name Of Love~」からの「Finally Over」はカッコよすぎて瀕死モノ♡マルチアングルあったら最高な代物なのでアリサマコンのDVDでもいいから是非マルチアングルをお願いしたい!!!
「Moonlight warker」は既出の通り、スーツとハットがとってもカッコよくて!!!!!!腰振りのタイミングのおたくの\フ~~~~~♡/でもテンション上がってくれてたようで♡えびちゃんたちはがっつりダンスがやっぱりイイネ!
そして、各ソロはほぼアリサマと同じ。河合ソロと塚田ソロのみ違うので、特筆する。
河合ソロは直前までシンガポールだったこともあり、ドラムソロ→Sexy ZoneのKQJの後にシンガポールで披露していた「Passion」という曲を北山の書道パロに乗せて披露。私が入っていた8/30昼公演はこの曲だったが、別公演では「Red Sun」など別曲も披露していたのでそれはそれで見たかった…日替わりとかやめてよ郁人くん……(涙)でも、書道パロをしているときにカメラが下から撮ってたんだけど、そのアングルが最高だった♡書道はそんなに上手くなかっ(ry←
塚田ソロは「DARKNESS」のままだったのだけれど、なんと今回はごせ子というライバルが出現したこと……!!!まさかの五関様が女装をするなんて!!!という衝撃(笑)

登場が後姿だったんだけど、ただのスタイルの良い女性ダンサーだった。(笑)振り返ってもその印象は変わらず踊り方もしなやかになっててキレイで。腹筋もバッキバキっていう程ではなくてクオリティの高い女装だった。(どういう感想←)お互いが私の塚ちゃん!って取り合ってたのが最終的には仲良くなる演出も良かった。 

 

 

▼MC

今回は戸塚河合・塚田五関橋本で別れてトークしたところが新しくて面白かった点ではないだろうか。最初は5人でトークもしたが、衣装替えのタイミングで上記のメンバーで別れてトークをした。5人で喋るとあまり喋らない五関様が3人になると仕切りになったり、 戸塚河合ペアだと熟年夫婦のような絶妙な間で喋るのだからえびの新しい見せ方をまた1つ見せてもらったのではないだろうか。
5人全員でのトークは終始塚ちゃんのマイペースなトークをメインに回っていて、いつもえびのトークで。Mステ出演すると貰えるティッシュの話で軽い下ネタになったり(笑)郁人がずーーーーっと喋ってたり(笑)
塚田五関橋本の3人のトークでは約10年前ぐらいに塚田五関がテーマパークに行ってお化け屋敷に入った話など新しい話が出てきて、それをうんうん、と聞く末っ子橋本も可愛いし♡
戸塚河合ペアだと、郁人がガーーーーーーッと喋ってるのを戸塚さんも優しくときどき相槌を打ちながら放し飼いにするもんだから面白い(笑)公演時間自体が短いので、MCもそれに比例して短かったのが残念だったが、しっかりシングルの宣伝もして、MC明けの曲が新曲だからさすがのセトリだと思ったのは言うまでもない。(笑)

 

 

▼まとめ・雑記

  • シンガポール行っててしばらくメンバーと会ってなかったからメンバーといれて終始テンション高くて楽しそうな郁人♡
  • 橋ソロで言ってた通り、5人でいると橋本が喋ってるタイミングが全然ない(笑)
  • 戸塚さんは突然テンションが上がったりするから読めなくて通常運転(笑)
  • ついでに塚ちゃんも通常運転(笑)
  • 5人揃って踊ってるときがやっぱり最高にかっこいい!!!
  • A to Zでマンション使って、左右に移動しながら歌う演出が楽しかった!久々のマンション使用で懐かしさもあったな~
  • この回は記者さんたちが入ってたので、そのお礼もしていて。カメラさんが2バルにいたので上から撮ってもらったら身長差があんまりなくなるから五関様が喜んでた(笑)
  • アリサマコンと曲目がほとんど変わらないのに会場の規模とかで感じ方が変わるのを改めて感じさせてくれた。『またこれ?』っていうがっかり感は一切感じなかった。えびの持つ力なのか否か。

 

 

サマパラは期間もそこまで長くなかったし、準備期間もそこまでだったのにある一定のクオリティを出せるのは長年培ってきたものがあるからなのではないだろうか。その中でも5人全員のわちゃわちゃ感があったり、塚ちゃんの通常運転があったり(笑)えびならではのものがたくさんあった公演だったと思う。
サマパラはきっとDVDにはならないだろうけど…←夏の終わりに素敵な公演でした!