読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白馬の王子様は待ってくれない

かわいいとかっこいいが好きな多方面アプローチ

「A.B.C-Z Summer Paradise Ha"ss"hy★Concert」8/23夜 感想

現場レポ A.B.C-Z

シルバーウィークに更新しようと思ってた記事、第2弾。←

えびのサマパラ、橋本ソロ公演に行ってきましたので、
その感想を。
はしこ(私の橋本の呼び方)まーーーーーーーーーーーーーーーーーーーじで可愛さがはんぱなかった!!!!!!!!!!お姉さん、メロメロにさせられたよ、うん。←
そんなテンションの感想です。←

 

◆Set List

1)Dance!
2)砂のグラス
3)Vanilla
4)Crazy Accel
5)少年のまま
6)秘密の愛 ※新曲
7)Freedom
8)渚のBack in your heart
9)One by One
10)僕らのこたえ~Here we go~
11)限界メーター
12)恋
13)Jr.コーナー
 a.Keep the Faith
 b.Sky the limit
14)やめないでPURE
15)Natural Thung
16)愛のかたまり
17)大阪レイニーブルース
18)リリック
19)Love & Peace
20)きまぐれJET
21)Finally Over
22)メドレー
 a.Za ABC~5 Stars~
 b.ずっとLOVE
 c.SPACE TRAVELERS
 d.Walking on clouds
 e.Legend Story
23)Dream

EN
1)Stay with me♡
2)Summer上々

 

 

 

▼セトリ

公演自体が1時間半しかないので曲数も通常のLIVEよりは少なく感じるが、ダンスナンバーが多いセトリなので運動量は相当数だと思う。また、振付を五関様が担当されていたので、ステップの細かいこと!そこが五関節なのだと思うけど、踊る方からしたら結構大変だったんじゃないかな~と想像した。それでも、橋本が終始楽しそうな顔をしていたからきっと苦ではなかったんだと。
「Dance!」「One by One」「Stay with me」が過去ソロ曲とその他はほぼ持ち歌で構成されていたが、JJ時代の「少年のまま」と書き下ろしの「秘密の愛」は今回特筆する部分ではないだろうか。
「少年のまま」はきっと既知の人の方が少ない曲をあえてソロコンサートに持ってくるところがミソだと思う。そこに加えてMCでJJ仲間の有岡エピを放り込んでくる辺り、すべてを計算され尽されてるんじゃないかと錯覚したが、橋本は計算というより、天然なタイプだからそれはないな、と。(笑)Jr.時代から応援してきた人への恩返し的な1曲としてセトリに組み込まれていたならいいな、と思えた1曲。
「秘密の愛」は今回のソロコンサート用に橋本が書き下ろした1曲。甘ったるい歌詞(褒めてる)にポップなサマーチューンのような仕上がりになっていた。甘ったるい歌詞をさわやかに歌いこなせるのは一種の才能であると言えるのではないだろうかと、感じた。音源化でなくても、少クラ披露だけでもいいから映像に残してほしい1曲。とりあえず、可愛いんだわ、これ。←
個人的なことを言えば、ダンスナンバー多めのガシガシ踊るセトリは大好物なので今回のセトリは結構気に入っている。

 

 

▼セット・演出

TDCの構成上、セットは常設のもののみで曲によって外周を歩いたりするだけ。ステージ上は4×11のマンションと左右に移動式の階段。ステージ中央は少しだけせり出ていて、そこの床からエアーが出る仕組み。
凸←わかりやすく言うとこんな感じ(笑)
演出はシンプルすぎず派手ではないちょうどいいところだったと思う。ライティングを多めに当てて華やかさを出すというより、Jr.とか人の多さで華やかさを出している感じだったのではないかと。ミニマンションがあったのでJr.の人数もそこそこいたし、寺西たち踊れるJr.がバックに付いていたのでダンスで魅せる、という面が多かったのかもしれない。カッコよさの仲に橋本の末っ子の愛らしさがマッチしてアットホームな雰囲気だったんじゃないかな。

 

 

▼その他雑記

  • MCがふわっふわしてて癒しの空間。いっつもお兄ちゃんたちが喋ってるからたくさん喋れて嬉々とした表情可愛すぎる♡
  • アクセントダンスからのシャツの前バーンっ!ってするところが腹筋バキバキで目のやり場がっ…ww←
  • ダンスがまた上手くなったように感じた。お兄ちゃんたちにだいぶ追いついたけど、それでもまだ進化する橋本良亮プライスレス。
  • 外周回るときに丁寧にハイタッチする姿が印象的。ソフトタッチだった。←
  • 当然だけど、持ち歌をはしこの声だけ聴くと印象が少し変わるのが新鮮だった。
  • はしこ大好きすばるくんのレイニーはイントロの部分だけだったけれど、すばるとは違ったビブラート利かせてて。レイニー歌う許可を自分で電話掛けてしてたら萌えるな、と思った(笑)
  • EN1曲目が「Stay with me♡」で王子様が降臨したのかと思った。ENでやっちゃダメなやつ。そろそろ現実見せなきゃいけない時間なのにどっぷり沼にハマらせるかのごとくなセトリ。沼はTDCにもしっかりあったよ。
  • MCでドリンク飲もうとしたときに、カゴが床に置いてあったからしゃがんで取ろうとしたら、そのしゃがんでる姿が可愛くて
    (オ∀タ)可愛い~!
    (*б_б)え~可愛い?(床に寝っ転がる)
    横向きで片手で頭を支えて寝っ転がるのと、うつ伏せでぶりっ子ポーズする姿が可愛かった…♡

 

 

 

今回はちょっと内容薄めな記事になりましたが…(記憶が、ってのもある←)
とりあえず、えびの末っ子はしこはとてつもなく可愛い。何が可愛いかなんて言えないけど全部が可愛い。あおのお兄ちゃん4人が激甘なのが理解できる!!!子犬感がはんぱないと言うか…あの顔でおねだりされたら買ってあげたくなってしまう不思議。そんな引力を持ってるはしこ。お姉さんは「はしこ可愛い。はしこ可愛い。…」気付いたら連呼していました。怖い怖い。沼に引きづり込まれるところだった!(笑)

きっと映像化はかなり難しいのだと思うけれど、来年もソロコンサートが出来るといいね、と思っている。きっとはしこならそのチャンスをつかめると思うから。今回見れなかった多くの橋本担に見せてあげてほしい景色はたくさんあった。だから次回も期待する。
そして、この先もキラキラ輝く赤い星でいてね。その輝きがお兄ちゃんたち4人も照らしてくれてるから。